彰国社

検索

建築一般

エクステリア・ガーデンデザイン用語辞典

エクステリア・ガーデンデザイン用語辞典

猪狩達夫 監修/E&Gアカデミー用語辞典編集委員会 編著  A5・166頁   定価(本体 2,200円+税) ISBN:4-395-10027-9

本書は、エクステリアに関わる広範な分野から930あまりの用語を選び、解説。エクステリア関連の仕事を目指す初学者のために、基本的な用語を中心とし、図や写真も使ってわかりやすく説明している。 [主な構成...続きを読む

「明日の田園都市」への誘い

「明日の田園都市」への誘い

ハワードの構想に発したその歴史と未来

東秀紀・風見正三・橘裕子・村上暁信 著   B6・248頁   定価(本体 2,500円+税) ISBN:4-395-00594-2

エベネザー・ハワードの『明日の田園都市』を誕生の背景から読み直し、イギリスの田園都市や、諸外国、我が国への影響を論じている。田園都市構想は、環境問題が顕在化した現代、より重要性を増している。 [主な...続きを読む

建築空間のヒューマナイジング

建築空間のヒューマナイジング

環境心理による人間空間の創造

日本建築学会 編  B6・288頁  定価(本体 2,400円+税) ISBN:4-395-00589-6

本書は、「快適性に優れた建築空間をつくる」という、古くて新しい問題に、環境心理学の研究と手法をとおして、身近な事例をまじえつつわかりやすく述べたものである。 [目次] 1 耳を傾けてみよう 2 使う...続きを読む

イタリアの路地と広場(下)

アーキテクチュア ドラマチック

イタリアの路地と広場(下)

ロンバルディアからサルデーニャまで

竹内裕二 著  B6・228頁  定価(本体 2,700円+税) ISBN:4-395-00593-4

イタリアの路地と広場は、人間空間を考えるうえで私たちにさまざまな示唆を与えてくれる。『イタリアの路地と広場(上)』に続くもので、ロンバルディア州からサルデーニア州まで北部イタリアにちりばめられた36の...続きを読む

イタリアの路地と広場(上)

アーキテクチュア ドラマチック

イタリアの路地と広場(上)

シチリアからプーリアまで

竹内裕二 著  B6・244頁  定価(本体 2,700円+税) ISBN:4-395-00592-6

イタリアは、建築・都市デザインの宝庫である。なかでも路地と広場は、人間空間として多くの示唆を与えてくれる。本書は、路地と広場の考察を行ったうえで、その形態を10のタイプに分けて分析している。事例は、シ...続きを読む

フランク・ロイド・ライトのモダニズム

フランク・ロイド・ライトのモダニズム

三沢浩 著  四六・308頁  定価(本体 2,400円+税) ISBN:4-395-00588-8

フランク・ロイド・ライトの作品・思想を、モダニズムの発生からその発展、近代建築の確立に至るまでの時代の流れと平行して読み解く評伝。 ライトについてはすでに彼自身のものも含め、膨大な作品集、研究書、評論...続きを読む

雁行形の美学

雁行形の美学

日本建築の造形モチーフ

川道麟太郎 著  B6・266頁  定価(本体 2,500円+税) ISBN:4-395-00586-1

雁行形は、日本の気候や自然環境、ならびにその精神風土のもとに培われてきた形態である。その成立には、それ相応の理由や根拠がある。雁行形がどのように成立し、また、なにゆえ日本人に好まれてきたのか。雁行形の...続きを読む

シドニーオペラハウスの光と影

シドニーオペラハウスの光と影

天才建築家ウツソンの軌跡

三上祐三 著/村井修 写真  A4変上製・172頁  定価(本体 5,500円+税) ISBN:4-395-00711-2

20世紀の名建築「シドニーオペラハウス」を、その設計者ヨーン・ウツソンの生い立ちから説き起こす。設計競技入選時のこと、あの美しい形がどう生まれたのか、それがどのようにつくられていったか、そして完成間近...続きを読む

建築概論

建築概論

新訂三版

建築概論編集委員会 編  A5判・318頁  定価(本体 2,800円+税) ISBN:4-395-00531-4

小社のロングセラー。何回も見直しを図り、現在、新訂三版となっている。オーソドックスな目次で、総論、歴史、計画、法規、一般構造、材料、環境設備、施工・積算、力学、設計・製図、索引からなる。続きを読む

建築学概説

建築学概説

第三版

中島一 著  A5・200頁  定価(本体 2,800円+税) ISBN:4-395-00532-2

人間が生活するためのよりよい空間を追求することは建築学の基本である。本書はその基本に立ちかえって、建築とは何か、建築する行為とは何かを、人間生活との関連においてわかりやすく書かれた建築学の入門書である...続きを読む

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。