彰国社

検索

建築一般

オーダーの謎と魅惑

オーダーの謎と魅惑

西洋建築史サブノート

吉田鋼市 著  B6・180頁  定価(本体 1,825円+税) ISBN:4-395-00415-6

研究のかたわら、西洋建築史についての関心の赴くままに書き留めたノートをもとにまとめたもの。 その途次で面白いと思って調べてわかったこと、調べてもわからなかったが気になることなどを順次、書き連ねているた...続きを読む

「アーバン・アーキテクチュア」の時代へ

「アーバン・アーキテクチュア」の時代へ

フランスの再開発事例検証を通して描く建築・都市の未来像

ジョセフ・ベルモン 著/菊竹清訓 監訳  B6・176頁  定価(本体 1,845円+税) ISBN:4-395-00424-5

第二次世界大戦後を中心とするフランス都市計画の歴史に総括的な考察を加えながら、その先に未来の建築像・都市像を描き出す。 その未来像については、著者自身がコーディネーターをつとめた上海の再開発プロポザ...続きを読む

統合へむかう街と建築

アーキテクチュア ドラマチック

統合へむかう街と建築

感動のある秩序を求めて

保坂陽一郎 著  B6・252頁  定価(本体 2,330円+税) ISBN:4-395-00413-X

建築または建築群が緊密な構成をもっていて、しかもそれ自体が総合的な力をもっていると感じられる実例を紹介し、その建築の統合(integration)について語る。 実例は、著者自身が体験したものの中か...続きを読む

スペイン語 建築・土木実務用語集

スペイン語 建築・土木実務用語集

国際建設業務用語研究会 編著  A5上製箱入・632頁  定価(本体 9,670円+税) ISBN:4-395-10017-1

スペイン本国はもちろん、南米など多くの国の公用語であるスペイン語の建築・土木実務とその周辺で使われる用語、約14000語を集めた西?日、日?西の双方を収録した両引き用語集。また、各語の使用分野の表示、...続きを読む

美しくなれる建築なれない建築

美しくなれる建築なれない建築

慣習の美学

田口武一 著  B6・204頁  定価(本体 1,825円+税) ISBN:4-395-00411-3

当初、著しく違和感のあった建物も、長年月の間には、これに見慣れて美しく見えるようになることや、流行と習慣美、都市の美観問題、あるいは社寺建築などにおける構造・材料、デザインの整合性、さらには人の五感に...続きを読む

現代建築をどう読むか

現代建築をどう読むか

日本建築シンドローム

菊竹清訓 著  B6・238頁  定価(本体 1,845円+税) ISBN:4-395-00408-3

『代謝建築論』以来こだわり続け、さらに発展させたデザインポリシーを基調に世界の同時代の建築あるいは将来の建築を展望した建築論集。その底に一貫して流れるものは、テクノロジーを基盤としたデザインの展開の必...続きを読む

現代社会とハウジング

現代社会とハウジング

巽和夫 編  A5・766頁  定価(本体 11,650円+税) ISBN:4-395-00356-7

計画、生産、供給、管理など住宅のさまざまな問題を、ハウジングという概念のもとにとらえ、分析した論集。 [主な目次] 序論:現代社会とハウジング 1住宅事情の変遷と住宅需給構造の変化 2住生活・住様式...続きを読む

建築大辞典

建築大辞典

第2版 普及版

彰国社 編/ 青木繁・阿部公正・伊藤鄭爾・犬塚恵三・内田祥哉・岸谷孝一・城谷豊・土田旭・長倉康彦・渡辺敬三 編集委員   A5上製箱入・2106頁  定価(本体 16,000円+税) ISBN:4-395-10015-5

初版が出版されたのは1974年。その後の著しい科学技術の進歩・発展、また建築領域の深化・拡大を踏まえ、第一線の研究者・技術者による新しい編集・執筆陣によって大規模な改訂を施したのが第2版である。豊富な...続きを読む

建築大辞典

建築大辞典

第2版 特装机上版

彰国社 編/ 青木繁・阿部公正・伊藤鄭爾・犬塚恵三・内田祥哉・岸谷孝一・城谷豊・土田旭・長倉康彦・渡辺敬三 編集委員  B5上製箱入・2106頁  定価(本体 50,000円+税) ISBN:4-395-10016-3

初版が出版されたのは1974年。その後の著しい科学技術の進歩・発展、また建築領域の深化・拡大を踏まえ、第一線の研究者・技術者による新しい編集・執筆陣によって大規模な改訂を施したのが第2版である。豊富な...続きを読む

あらたまって建築再入門

あらたまって建築再入門

宍道恒信 著  B6・258頁  定価(本体 2,175円+税) ISBN:4-395-00410-5

建築関係者に贈る刺激的な好著。建築における美意識、美の本質、創造すること、総合すること、ふつうの建築、建築家の生活、日常の仕事など、日頃、建築潰けの建築関係者が当たり前に考えていることを「あらたまって...続きを読む

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。