彰国社

検索

建築一般

建築の品質トラブル解決集

建築の品質トラブル解決集

Sai総合企画・いずみ建築工房 共著  B6判・312頁  定価(本体 2,400円+税) ISBN:978-4-395-01262-6

建物の品質を高める最短の道は、過去の失敗に学ぶこと。問題の起きる箇所やその原因は共通していることが多いからだ。評判のブログをもとにこのほど待望の単行本化。 本書は、実際に起きた建築のトラブルの原因、...続きを読む

内藤廣の頭と手

内藤廣の頭と手

内藤廣 著  四六変判・224頁  定価(本体 1,600円+税) ISBN:978-4-395-01038-7

本として結実するまでに8年の歳月を要した35本のエッセイと、そのときどきのダイアグラム。
わたしは何かにつけてダイアグラムを描く。 ダイアグラムを描くことは、自分探しの迷宮に足を踏み...続きを読む

浜からはじめる復興計画

浜からはじめる復興計画

牡鹿・雄勝・長清水での試み

アーキエイド 編  B5・128頁  定価(本体 2,200円+税) ISBN:978-4-395-00952-7

東日本大震災直後から行動を開始した建築家による復興支援ネットワーク、アーキエイドの活動記録。全国15チームの建築家と学生たちが宮城県石巻市牡鹿半島で、浜の未来を提案した。石巻市はこれらを基礎資料として...続きを読む

〈山林都市〉

〈山林都市〉

黒谷了太郎の思想とその展開

堀田典裕 著  B5・176頁  定価(本体 2,800円+税) ISBN:978-4-395-01037-0

黒谷了太郎の論文「山林都市」は、1921年10月7日、「親愛知」紙上に発表された。黒谷が見出した〈山林都市〉は、どのような背景のなかから出現し、その遺伝子はどのように受け継がれ、今日の都市デザインのど...続きを読む

[建築英語] 語源漫遊事典

[建築英語] 語源漫遊事典

楽しく読んで身につく実用英語

星野和弘 著  四六変判・332頁  定価(本体 2,600円+税) ISBN:978-4-395-01036-3

建築分野で使われる英語の専門用語をできるだけ楽しく覚えるために語源に着目し、「楽しい読み物」として読み進めるうちに、知らず知らずのうちに語彙が増えていくことをねらって編んだ実用英語の本。 続きを読む

測って描く旅

測って描く旅

浦一也 著  A5・142頁  定価(本体 2,100円+税) ISBN:978-4-395-02103-1

測り、スケッチを重ねると、目と手と頭がバランスよく動くようになる。測ることとつくることの間に振幅が生まれ、やがて手から「かたち」が姿を現し、エスキスを重ねて次第に構想をまとめていくようになる。いつの間...続きを読む

近代建築100の知識

クイズでわかる

近代建築100の知識

建築史楽会 編著  新書・224頁  定価(本体 1,800円+税) ISBN:978-4-395-00794-3

『クイズでわかる西洋建築100の知識』『クイズでわかる日本建築100の知識』に続く3冊目。脳を鍛えるクイズ100問で、めざせ、知のエキスパート!
[主な目次]
●海外編...続きを読む

市民コミュニティ・ビジネスの現場

市民コミュニティ・ビジネスの現場

建て替えない団地再生のマネジメント

ちば地域再生リサーチ編 服部岑生・鈴木雅之・陶守奈津子・東秋沙・金森敬明 著  四六・272頁  定価(本体 2,400円+税) ISBN:978-4-395-01035-6

人口11万人の大規模団地「海浜ニュータウン」の再生リポート。公共も民間も手に負えない再生事業に、NPOと居住者が果敢に挑む!
[主な目次]
パート1 ちば地域再生リサー...続きを読む

工手学校―日本の近代建築を支えた建築家の系譜―工学院大学

工手学校―日本の近代建築を支えた建築家の系譜―工学院大学

NICHE 著  A5・240頁  定価(本体 1,800円+税) ISBN:978-4-395-51104-4

本書は、工学院大学創立125周年と、日本初の「建築学部」の創設を記念して、建築学部同窓会が発刊した。1999年から2012年まで同窓会誌「NICHE」に連載した工手学校出身者の活躍の系譜を中心にまとめ...続きを読む

ゼロからはじめる 建築の[インテリア]入門

ゼロからはじめる 建築の[インテリア]入門

原口秀昭 著  四六変・304頁  定価(本体 2,000円+税) ISBN:978-4-395-01032-5

大好評「ゼロからはじめる」シリーズ7冊目。 ライト、マッキントッシュ、ガウディなど歴史的建築家のインテリアデザインの話題から、材料、納まり、金物など実践で役立つ基礎知識が、296のQ&Aでよくわかる...続きを読む

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。