彰国社

検索

計画・設計

青木義次の計画発想法

青木義次の計画発想法

青木義次 著  B6・202頁  定価(本体 1,905円+税) ISBN:978-4-395-01214-5

建築の計画やデザインを考えていくうえで、斬新なアイデアを出し独創的であることと、失敗しないように慎重であることは、一見相反するように感じられるかも知れない。しかし、失敗をしないようにいろいろ思考し、工...続きを読む

地球環境建築のすすめ

シリーズ地球環境建築・入門編

地球環境建築のすすめ

第二版

日本建築学会 編  B5・318頁  定価(本体 3,000円+税) ISBN:978-4-395-22146-2

地球環境問題にどう対処するか、今日的な課題を掲げた建築書。これから建築を学ぶ人は20世紀の巨匠に範をとった建築の考え方では、21世紀の問題を解決できない。これまでの建築を根底から考え直そうとする本。 ...続きを読む

屋根のデザイン百科

屋根のデザイン百科

第二版 歴史・かたち・素材・構法・納まり・実例

武者英二・吉田尚英 編著  A4変・196頁   定価(本体 4,400円+税) ISBN:978-4-395-00806-3

屋根は、雨・風・光に最もさらされ、建築の寿命を大きく左右する。本書は、屋根の魅力と秘密を解き明かしながら、伝統的な屋根材から屋根葺き技法、そして現代の屋根の最新の材料と技術を紹介する。 [目次] Ⅰ...続きを読む

行動をデザインする

行動をデザインする

早稲田大学渡辺仁史研究室 編著   B5・140頁   定価(本体 2,300円+税) ISBN:978-4-395-00879-7

大規模化・複雑化する空間とそこで行動する個人や群衆の関係は、パソコンでも高度なシミュレーションが容易になった。本書では、空間と人の行動との関係を科学的に解明するためのさまざまな考え方や方法を学ぶ。 ...続きを読む

小川晋一/見えないディテール

小川晋一/見えないディテール

小川晋一都市建築設計事務所 編著   A4変・128頁  定価(本体 3,400円+税) ISBN:978-4-395-11124-4

小川晋一の住宅の魅力である、ミニマルでありながら豊かな生活が可能な空間と、そのディテールを紹介。2002年から現在までの代表的な住宅作品19点を取り上げ、重要なディテールを、図面、写真、文章で解説する...続きを読む

既製サッシを使いきる

既製サッシを使いきる

彰国社 編  B5・120頁   定価(本体 2,400円+税) ISBN:978-4-395-11123-7

設計者が既製サッシの利点を十分引き出しながらデザインでも妥協しないためのハンドブック。既製サッシをうまくカスタマイズしている住宅を中心とした事例38点のほか、木製サッシと樹脂サッシのメーカーリスト付き...続きを読む

建築計画 

建築計画 

第二版 設計計画の基礎と応用

佐野暢紀・井上国博・山田信亮 著  A5・192頁  定価(本体 2,800円+税) ISBN:978-4-395-00922-0

専門学校、工業高校、短大などの学生に最適。1、2級建築士試験に出る内容を盛り込み、1章では、建築史、建築環境などを概観、2章では、独立住宅、事務所などビルタイプ別に建築計画・設備計画を述べる。続きを読む

手塚貴晴の手で描くパース

建築文化シナジー

手塚貴晴の手で描くパース

手塚貴晴 著  A5変・200頁   定価(本体 2,095円+税) ISBN:978-4-395-24009-8

手塚貴晴式パースの描き方は、一般的な透視図法に比べ、とてもシンプルで簡単。この本を片手に、とにかく描いてみよう。建築を学び始めたばかりの学生でも、手塚式パースならすぐにマスターできる。 [主な目次]...続きを読む

素材転用アイデアブック

素材転用アイデアブック

教えて! あの建築の発想プロセス

山田宰 編著   B5・128頁  定価(本体 2,200円+税) ISBN:978-4-395-00878-0

多分野の部品・部材を建築に転用した、あっと驚く創意に満ちた事例をイラストで紹介する。そのきっかけや、建築に用いるために工夫したディテールなどをイラスト仕立てで楽しく紹介する。『ディテール』誌連載時の事...続きを読む

商業施設

建築設計テキスト

商業施設

建築設計テキスト編集委員会 編  A4・86頁  定価(本体 2,200円+税) ISBN:978-4-395-21133-3

2008年、2009年に相次いで刊行された建築設計テキスト4冊のうちの1冊。このシリーズには「住宅」「集合住宅」「事務所建築」「商業建築」がある。いずれも計画のしかたと最新の設計事例の紹介からなる。設...続きを読む

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。