季刊ディテール バックナンバー

ディテール 2004年10月号

ディテール 2004年10月号

162号(2004年秋季号) 特集 実践・住宅改修のディテール

A4変・130頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  実践・住宅改修のディテール (編集委員:三木哲・小林真人・安井正) 工事全体計画の立て方/現況調査の要点/改修設計での留意点/現場監理の留意点 [事例] 上小沢邸/小林邸/西荻の家/透明集熱...続きを読む

ディテール 2004年7月号

ディテール 2004年7月号

161号(2004年夏季号) 特集 時代を映す中低層オフィスのデザイン

A4変・130頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  時代を映す中低層オフィスのデザイン (編集委員:大貫東彦・萩原剛・宮崎浩・小比賀一史) [事例] ロレックス東陽町ビル/ONWARD樫山名古屋支店ビル/ルネ青山ビル/積水ハウス九段南ビル/住...続きを読む

ディテール 2004年4月号

ディテール 2004年4月号

160号(2004年春季号) 特集 「動く」ディテール

A4変・132頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  「動く」ディテール (編集委員:真鍋恒博/論考:真鍋恒博、横田暉生、山名善之、岡村仁) [事例] ルイ・ヴィトン高知店/広島市西消防署/さいたまアリーナ/重ねられ繋げられる机/横浜港大桟橋国...続きを読む

ディテール 2004年1月号

ディテール 2004年1月号

159号(2004年冬季号) 特集 図面で読み解く「居心地のよい木造住宅」

A4変・128頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  図面で読み解く「居心地のよい木造住宅」 (編集委員:永田昌民・横内敏人・堀部安嗣) 事例 目のゆきとどく広さのディテール/室内と庭のつながりを考えるディテール/風景とのつながりを考えるディテ...続きを読む

ディテール 2003年10月号

ディテール 2003年10月号

158号(2003年秋季号) 特集 矩計で考える住宅の熱環境計画

A4変・128頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  矩計で考える住宅の熱環境計画-ローエネ・ローテク・ローメンテナンスのディテール (編集委員:編集委員:中山章・植木秀視・石黒浩一郎) ■住宅のディテールファイル 人の行為や生活プログラムから...続きを読む

ディテール 2003年7月号

ディテール 2003年7月号

157号(2003年夏季号) 特集 「これでいい」ディテール

A4変・128頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  「これでいい」ディテール ―新合理を探る12の視点 (編集委員:飯田善彦・乾久美子・北山恒・田井幹夫・野田俊太郎) 12の視点と事例 ■住宅のディテールファイル 性能のフレキシビリティ (編...続きを読む

ディテール 2003年4月号

ディテール 2003年4月号

156号(2003年春季号) 特集 都市型集合住宅の現在形

A4変・124頁  定価(本体 2,250円+税)

■特集  都市型集合住宅の現在形 (編集委員:杉千春・高橋真奈美・西和彦・吉井歳晴) 都市との関係/外と内の中間ゾーン/住戸内部の可能性 ■住宅のディテールファイル 都市との接点 (編集委員:長谷川...続きを読む

ディテール 2003年1月号

ディテール 2003年1月号

155号(2003年冬季号) 特集 過去を活かす保存再生

A4変・120頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  過去を活かす保存再生-第三の道を探る (編集委員:大和智・田中禎彦・西和彦・齊藤哲也・山﨑鯛介) Ⅰ技術(事例4作品)/Ⅱ手法(事例2作品)/Ⅲ構想(事例3作品)/Ⅳ伝統(事例3作品) ■新...続きを読む

ディテール 2002年10月号

ディテール 2002年10月号

154号(2002年秋季号) 特集 プレキャスト・プレストレストコンクリート造の魅力と可能性

A4変・136頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  プレキャスト・プレストレストコンクリート造の魅力と可能性 (編集委員:清家剛・徐光・呉東航・腰原幹雄) ・巻頭対談:創成期のPCから環境の世紀のPCへ 内田祥哉・渡辺邦夫 ・事例16作品 ■...続きを読む

ディテール 2002年7月号

ディテール 2002年7月号

153号(2002年夏季号) 特集 店舗―時と場を読む

A4変・132頁  定価(本体 2,143円+税)

■特集  店舗―時と場を読む (編集協力:竹中工務店 設計部+ビジネスデベロップメント本部) ・現在の商業の潮流を読む―ショッピングから自己実現の時代へ ・事例11作品 コリドールとモール/ファサード...続きを読む

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。