彰国社

検索

ディテール 2006年1月号

ディテール 2006年1月号

167号(2006年冬季号) 特集 あの人の住宅定番ディテール/京阪神エリア

A4変・148頁

定価(本体 2,143円+税)

2006年01月

■特集 
あの人の住宅定番ディテール/京阪神エリア
・巻頭論文「言葉とディテール」花田佳明
[事例] 
・ご近所と一緒に風景をつくる 石井修/美建・設計事務所
・アプローチの濃密さを決める 竹原義二/無有建築工房
・「本床」の伝統を保持しながら超える 吉村篤一/建築環境研究所
・庭を抽象化して取り込む 木原千利/木原千利設計工房
・スクリーンレイヤーで庭と室内を繋ぐ 横内敏人/横内敏人建築設計事務所
・単板スチールシートに開口を切り抜く 木村博昭/Ks Architects
・空間を面によって構成的につくる 岸和郎/K.ASSOCIATES
・建物の要素を分節し消し去る 坂本昭/坂本昭・設計工房CASA
・モノの成り立ちを正直に現わす 髙砂正弘/高砂建築事務所
■小特集 
重ね書きのディテール
・上小沢邸、茶室「無庵」 設計神保哲夫/JIN建築設計事務所 原設計:広瀬鎌二建築設計事務所
(編集協力:淺石優)
■短期集中連載 転用のディテール―発想のエクササイズ 3
作品=出石町役場、LARS BIL、T山荘、読売広告社、阿倍野の家、ベルツリー若草アネックス
執筆・イラスト:山田宰
■連載 
・内田祥哉・三題噺 2 鉄の橋・線路の枕木・放送局のスタジオ
・リレー連載 建築アーカイブス 3 遺産としての建築写真  松隈洋
・「マド」の思想-名住宅を原図で読む 5 私の家(設計:阿部勤)  古谷誠章
・耐震設計のディテール 8 表面外付け立体フレームによる耐震改修/岐阜県営住宅(設計:清水建設)  JASO技術委員会・ディテールグループ
・木の構造デザイン入門 7 単純支持構造と組立梁…稲山正弘
■コラム 
・ディテールの種子鉄番匠・二人:野田俊太郎
・感覚を数値でとらえるパネル床暖房の断熱材:知久昭夫
・納まり-「基本のき」鋼板瓦棒葺き:真鍋恒博
・世界遺産のディテール崩壊の危機に瀕するアンコール・ワット:杉本賢司
■今日のディテール 
・波佐見焼による光壁-長崎県美術館/日本設計/隈研吾
・瓦の外壁張り-島根県芸術文化センター/内藤廣建築設計事務所
・スチールマリオンによる凸凹形カーテンウォール-茅野市民館/古谷誠章/NASCA・茅野市設計事務所協会
・PC版スリット外壁-茅野市民館古谷誠章/NASCA・茅野市設計事務所協会
・展示品をモチーフにした熱押出鋼のマリオン-産業技術記念館/竹中工務店
・鉄板,鉄骨,ガラスブロックによる単純で安価なファサードの教会-鉄の教会/木村博昭/Ks Architects
・曲面で自立させたアルミ構造パネル壁-SUS福島工場社員寮/伊東豊雄建築設計事務所
・縁側空間としてのミニアトリウム-honda和光ビル/久米設計
・鉛直力を受けるコンクリートルーバー-淀屋橋山本ビル/日建設計
・方立に外気導入機構を組み込んだカーテンウォール-慶應義塾大学南館(三田)/大成建設、Michel Desvigne Paysagiste DPLG

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。