建築文化 2004年12月号

建築文化 2004年12月号

No.674 特集 アトリエ派のデザイン・メソッド

A4・128頁

定価(本体 1,857円+税)

在庫有

2004年12月

■特集 
アトリエ派のデザイン・メソッド
・千葉学 
街の密度感とインフラの配置から導く、建築と環境のなめらかな関係(聞き手:三浦丈典)
・乾久美子
見えているものすべてに焦点を当ててみることの可能性(聞き手:槻橋修)
・有馬裕之
パラレルリアリティを建築に取り込む方法論(聞き手:今村創平)
・ ヨコミゾマコト
複雑なものを複雑なままに解く「サークル・プランニング」 (聞き手:山本想太郎)
・藤本壮介
新たな座標系と「ゆるい形式」がもたらす,関係性の美学 (聞き手:藤村龍至)
■Focus
・妹島和世+西沢立衛「金沢21世紀美術館」
・青木淳建築計画事務所「ルイ・ヴィトン銀座並木通り店」

*本号をもちまして休刊とさせていただきました。

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。