彰国社

検索

境界線上の現代建築

境界線上の現代建築

〈トポス〉と〈身体〉の深層へ

川向正人 著

四六・284頁

定価(本体 2,400円+税)

品切れ

ISBN:4-395-00571-3

1998年12月

現代建築は「トポス(場所)」「身体」「ラショナリズム」の3つの概念の上に成り立つと筆者は言う。これらの概念を切り口に、建築と地域の関係、モダンとポストモダンなど、さまざまな視点で現代建築を紹介する。

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。