彰国社

検索

建築人間工学事典

建築人間工学事典

日本建築学会 編

A5・304頁

定価(本体 3,600円+税)

ISBN:4-395-10022-8

1999年05月

本書は、日本建築学会の建築人間工学研究の長年の成果をまとめたものである。建築人間工学の概念と分野を体系化し、その主な研究分野を内容別に29項目に整理しそれぞれの研究テーマをキーワードの段階までブレークダウンした200の用語を選び、各用語を1~2頁で解説している。

[主な構成]
A人間的側面 個人と集団(1人体・姿勢・動作/2知覚/3心理/4生理/5習性/6行動/7群衆)人間の行動と人間集団(1子供/2高齢者/3障害者/4人と人の関係/5家族/6コミュニティ/7民族) 
B空間・環境・適用 (1空間量/2スケール/3生理的環境/4心理環境/5日常災害/6非常災害/7高層住宅/8特殊環境/9建物/10都市) 
C研究方法 (1人体計測/2生理・心理計測/3動作測定/4環境測定/5実験)

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。