ディテール 2014年10月号

ディテール 2014年10月号

202号(2014年秋季号)

A4変・126頁

定価(本体 2,143円+税)

2014年09月


■特集
建築家と住宅ディテール 学びの連鎖
現在活躍する建築家は自身よりも前の世代の建築家の住宅に対して,何を意識し,何を学び,何を乗り越えようとしているのか。この特集では「学びの連鎖」を通して,設計者の「住宅ディテール」に対する視座を浮かび上がらせる。
・インタビュー 堀口捨己から学んだ和風の論理/内田祥哉
・インタビュー 図面に内在する時間/竹原義二
・インタビュー 新しい建築のセオリーを拓く日本のモダンディテール/隈研吾
・インタビュー 全体から外れる「部分」と,形式性に寄り添う「細部」/長谷川豪
・鼎談 自分なりのディテールのテーマを見つけるために 家づくり学校/泉幸甫×川口通正×本間至
・公開座談 建築家とディテール 学びの連鎖/坂本一成×吉村靖孝×武井誠 司会:倉方俊輔


■今日のディテール
「温室用換気窓が付いた亜熱帯の大屋根」沖縄県看護研修センター/飯田善彦建築工房
「ピンヒールで架け渡された「建築」としての橋梁」物質試行55 BRIDGE/鈴木了二建築計画事務所
「究極のボックス・イン・ボックス」東京藝術大学音楽学部4号館第6ホール改修/中本太郎+羽鳥達也+青柳創/日建設計
「木と鉄のハイブリッド構造の土庇空間」真言宗智山派来福寺庫裡/木村丈夫/タオアーキテクツ
「黒色コンクリート研出し仕上げのPC格子」ゼニア銀座ビル/竹中工務店
「緑豊かな風景に溶け込むオープンエアスタジアム」やわらぎ 森のスタジアム/竹中工務店
「スクリーン状照明と放射冷暖房パネルによる天井システム」電算新本社/日建設計
「印象的な白いグリッドのファサード」池袋第一生命ビルディング/竹中工務店


●連載
・内田祥哉 三題噺 第36話 「キャラバン住宅」「かんかん」「ブロック造船」
・浴室設計の作法をたずねて 第2回矢板久明+矢板直子 水回りのファンクションと生活動線から導かれる浴室 聞き手:中辻正明
・近代日本を疾走したディテール─丹下健三を巡る技術と精神
 第4回 シェルを用いた大空間への挑戦:広島子供の家と愛媛県民館 豊川斎赫
・意匠設計者でもスラスラわかる 建築2次部材の構造計算
 第6回 床開口部と溝の蓋はどう“もつ”か?
 山本満,四井茂一  イラスト:すずきみほ

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。