平成29年度 2級建築士設計製図試験 直前対策と課題演習

平成29年度 2級建築士設計製図試験 直前対策と課題演習

設計製図試験研究会 著

A4・56頁+折込5枚

定価(本体 2,600円+税)

ISBN:978-4-395-35046-9

2017年07月

設計製図の限られた時間の中で、合格に向けてもっとも効率よい準備ができるように構成されたのが本書である。本試験が要求する課題内容を明らかにし、出題者の視点から問題文を読み解き、その図面化のプロセスを図解している。また、巻末に、本年の課題に対応した本試験と同じ体裁(A2判)で4つの予想問題とその解答例を付けた。

[主な目次]
_ 準備編
 1 設計製図試験とは 2 試験の合否と採点の基準 3 記述「計画の要点等」の対策 4 試験の傾向と課題 5 直前準備と試験前日の注意
_ 試験直前学習編
 1 合格プランの立て方 2 計画の進め方と時間の配分法 3 問題文の読み方 4 エスキースのコツ 5 製図に入る前に 6 配置図・平面図のコツ 7 立面図のコツ 8 断面図のコツ 9 伏図のコツ 10 部分詳細図(断面)のコツ 11 矩計図のコツ
_ 今年の課題の進め方編
1 課題のとらえ方 2 エスキースの進め方
自己採点チェックリスト
巻末 「適宜化」対策 早わかり・主要諸室の床面積
巻末封筒内 4つの予想問題とその解答例+原寸大解答練習用紙

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。