彰国社

検索

「建築施工」が学べる2冊の定番書

建築現場の緻密なイラストが話題の『施工がわかるイラスト建築生産入門』。
工事のポイントや技術者の姿など、ものづくりの醍醐味をリアルなイラストで、施工の流れを紹介しています。
関連書の『穴埋め式 建築生産入門ワークブック』を書いて覚えることで、現場用語も身につきます!

施工がわかるイラスト建築生産入門

一般社団法人 日本建設業連合会 編 イラスト/川﨑一雄

A4・208頁

定価(本体 3,200円+税)

ひとつの建築物が出来上がる過程を柱に、各工事のポイントを解説しながら人と技術のかかわりをイラスト中心にまとめ、建築生産への理解をわかりやすく紹介する。800点を超すイラストはすべて描き下ろし。着工から解体までの流れの中で、建築現場でのエピソードや豆知識も盛り込み、ものづくりの魅力を伝える。


・工事のポイントや技術者の姿など、ものづくりの醍醐味をイラストで紹介!

穴埋め式 施工がわかる建築生産入門ワークブック

A4・152頁

定価(本体 2,600円+税)

既刊『施工がわかるイラスト建築生産入門』のサブテキストとして構成したワークブックである。既刊の内容に沿った形でキーワードを抜粋、穴埋め式の演習問題として取り組んで理解を深めることを目的とする、補助教材である。初学者や新人社員は、建築生産を学ぶ際に学習の目標やポイントおよび重要事項を導くことができる。


・書いて覚える!見開き完結の学びやすい構成。

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。