彰国社

検索

これから出る本

6月発売予定

探究 鉄筋コンクリート構造
基本から応用へ

白井伸明・長沼一洋・清水泰・田嶋和樹・堀川真之 著
B5・232頁
ISBN978-4-395-32114-8 C3052

構造力学の基本を身につけた初学者から若き実務者に最適な一冊。日本独自の展開を遂げた鉄筋コンクリートの歴史から紐解き、材料(物性)、構造的な特徴を押さえ、鉄筋コンクリート建物の設計に必要な梁、柱、各部材の抵抗機構と断面算定法を学ぶ。さらに、耐震設計法、安心・安全の設計法である保有水平耐力計算、耐震診断までをカバー。

建築のリテラシー
建築設計をめぐる7つの講義

遠藤政樹・石原健也・今村創平・田島則行・多田修二・藤木竜也 著
A5・240頁
ISBN978-4-395-32112-4 C3052

本書では「建築を構想・計画し、表現する力」という意味を込めて、「建築のリテラシー」と名づけている。建築学の知識を組み替え、それを計画・設計する際の実践知へと変えることが、本書のねらいである。本書は、建築を学ぶ初学者にとっての「建築入門」、建築への希望が落胆へと変わりつつある建築学科学生の「建築再入門」としても最適である。

2018年度版 コンクリート技士試験 最短完全攻略

コンクリート技士問題研究会 編著
A5・552頁
ISBN978-4-395-35055-1 C3052

コンクリート技士試験の受験書。基本編の重要項目は各分野のポイントのまとめ、典型問題では過去15年分の問題から出題頻度の高いものを抽出し、類似問題では解答欄を欄外に置き実力をチェックしやすい構成としている。実戦編Ⅰでは最新3カ年の問題を詳細に解説し、実戦編Ⅱでは繰り返し解けるように年度別全問題と解答のみを載せている。

平成30年度 2級建築士設計製図試験 直前対策と課題演習

設計製図試験研究会 著
A4・50頁+折込5枚
ISBN978-4-395-35056-8 C3052

設計製図の限られた時間の中で、合格に向けてもっとも効率よい準備ができるように構成されたのが本書である。本試験が要求する課題内容を明らかにし、出題者の視点から問題文を読み解き、その図面化のプロセスを図解している。また、巻末に、本年の課題に対応した本試験と同じ体裁(A2判)で4つの予想問題とその解答例を付けた。

ディテール7月号別冊 家具デザイナー藤森泰司の仕事

藤森泰司アトリエ 編著
A4変・128頁

家具デザイナー藤森泰司による初のディテール集。伊東豊雄、山本理顕、CAtをはじめとしたトップアーキテクトやメーカーとの恊働プロジェクトなど、領域を超えて取り組んできたプロジェクトのうち26作品を、写真や図面、スケッチにて詳細に紹介。そのデザイン思想と制作プロセスを、ビジュアルに理解できるデザイナー必携の一冊。

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。