これから出る本

12月発売予定

今を映すトイレ
ユニバーサル・デザインを超えて、快適性の先に

彰国社 編
A4・152頁
ISBN978-4-395-32104-9 C3052

障害者差別解消法施行、東京オリンピック・パラリンピックの開催、災害への備え等、都市規模でのトイレ整備が謳われている現在、建築設計者必携のトイレ設計資料集。トイレ設計の基本資料に加え、ユニバーサル・デザインの多様な展開、人々の交流や癒し、アミューズメント性まで企図した豊富な事例を紹介。2017年6月刊行のディテール別冊を書籍化。

アーバン・カタリスト
実践・都市再編集の現場から

藍谷鋼一郎 著
B5・200頁
ISBN978-4-395-32099-8 C3052

中心市街地の活性化で、もっとも注目されている手法が、建築の投入、地域資源の再整備などといった「アーバン・カタリスト」によって連鎖的な動きをつくり出すものである。これを、著者は「編集型デザイン」と呼ぶ。本書では、キーパーソン、現地に取材し、英米と日本の地方都市の動きを同時に取り上げ、従来型の都市再生の組み替えを提案する。

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。