1級・2級建築士 設計製図課題

建築士の設計製図試験までのこりわずか!
今年も1級・2級建築士設計製図試験 直前対策と課題演習が刊行になりました!
より多くの課題を解くことで、試験への対応力が身に付きます!

平成29年度
1級建築士設計製図試験 直前対策と課題演習
 (8月17日発売)

設計製図対策研究会 著
A4・64頁+巻末封筒 定価(本体 2,870円+税)

「いろいろな想定問題を数多くこなしたい」という試験直前の受験者に向けて、設計条件の異なる多角的なバリエーションをもたせた予想問題6題を収録。すべてに原寸大の解答例図面付き。課題文を読み解くポイントから合格圏に入る図面の描き方、文章記述問題における的確な解答のツボまで、試験直前の対策と仕上げを徹底サポートする。

平成29年度
2級建築士設計製図試験 直前対策と課題演習
 (好評発売中)

設計製図試験研究会 著
A4・56頁+巻末封筒 定価(本体 2,600円+税)

設計製図の限られた時間の中で、合格に向けてもっとも効率よい準備ができるように構成されたのが本書である。本試験が要求する課題内容を明らかにし、出題者の視点から問題文を読み解き、その図面化のプロセスを図解している。また、巻末に、本年の課題に対応した本試験と同じ体裁(A2判)で4つの予想問題とその解答例を付けた。

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。