彰国社

検索

これから出る本

1月発売予定

住宅設計の考え方

泉幸甫 著
A4変・588頁
ISBN978-4-395-32153-7

住宅をつくり続けて40余年。試行錯誤を繰り返してきた設計の手法は磨かれ、やがて思想になった。本書では、著者の250作品にも上る実作に裏づけられた住宅設計の考え方とそのディテールを余すことなく開陳。住宅設計の基本を説く読み物でありながら、かつ実用的なディテールまでを網羅した、これからの住宅設計の「定本」。

ゼロからはじめる[木造建築]入門 第2版

原口秀昭 著
四六変・328頁
ISBN978-4-395-32162-9

「ゼロからはじめる[木造建築]入門」の第2版。初心者向けの木造建築の建て方、構法、仕上げなどをまとめたベストセラー。刊行から11年たったことで、合板をつかった根太レス構法や、ツーバイフォー構法の情報の増補など、より現場の実情を反映させるべく改訂の運びとなった。索引も追加し使いやすさにも配慮している。

景観用語事典 増補改訂第二版

篠原修 編
A5・364頁
ISBN978-4-395-32163-6

本書は、景観の基本概念から伝統風景、意味論、公共空間のデザインまで、豊富な資料でまとめた用語事典である。
1998年の初版、2007年の増補改訂版を経て教材、副読本として読み継がれている良書である。増補改訂第二版では、社会情勢に合わせて内容を見直すとともに、世界遺産の項目、景観関連年表を付け加えるなど,内容を充実させた

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。