彰国社

検索

ディテールで語る建築

ディテールで語る建築

内田祥哉 著

B6・386頁

定価(本体 3,200円+税)

ISBN:978-4-395-32084-4

2018年10月

建築を学びはじめて75年、建築の設計、建築構法の研究、教育に邁進してきた著者の語り下ろし。原理を踏まえた広範な知識、実践の中での創意と工夫、なにも排除せず、偏向せず、つくる愉しみを語り尽くす。『ディテール』誌で10年・40回にわたった連載に1話を増補し、再編した。

[主な目次]
序:昭和20年をまたいだ建築学徒
1章:プレハブに真っ向勝負
2章:寸法体系に魅せられて
3章:理屈で納める
4章:つくる愉しみ
5章:これからのこと
6章:思い出すままに
内田祥哉年表 ほか(連載時初出一覧、内田祥哉作品索引)

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。