彰国社

検索

中大規模木造建築物の構造設計の手引き 改訂版

稲山正弘 著

A4・156頁

定価(本体 4,400円+税)

ISBN:978-4-395-32141-4

2019年07月

中大規模木造建築物を、美しく経済的につくる構造設計の手引き書。「稲山の黒本」と好評を得た初版刊行後の法規や規準の改正を反映させ、木質構造関連の研究や工法技術開発等の進展も増補した改訂版。2018年3月の国土交通省告示1100号の改正、2019年6月末施行の建築基準法「耐火構造等とすべき木造建築物の高さ制限緩和」に完全対応。

[主な目次]
序:木の構造デザイン手法の分類と特徴
第1章:中大規模木造にかかわる防耐火規準と構造規準―関連法規概説
第2章:安全で美しく経済的な木質構造設計のための必要情報
2.1 木質構造設計時に参照すべき本/2.2 構造設計実務に必要な製材・木質材料の基礎知識/
2.3 接合具の基礎知識と構造計算/2.4 梁・柱・組立梁の構造設計法/2.5 耐力壁の構造設計法/
2.6 水平構面の構造設計法/2.7 木造ラーメンの構造設計法/2.8 大スパン支持架構の構造設計法

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。