彰国社

検索

アンビルト・ドローイング

起こらなかった世界についての物語

三浦丈典 著

A5変・142頁

定価(本体 1,800円+税)

ISBN:978-4-395-00911-4

2010年08月

魅力的な「起こらなかった世界」のドローイング。その背後に広がる当時の社会認識と建築家が描いた世界とは? 建築史からこぼれ落ちてしまうドローイングをめぐる豊かな世界を、エッセイで巡る。図版の数々が楽しい。

[主な目次]
「無意識の惑星」ポール・ルドルフ、「幕切れの余韻」スーパー・スタジオ、「はかなく伝えるということ」ルドルフ・シュタイナー、「虚構の恍惚」ハンス・ペルツィヒ、「時をかける想像」アルド・ロッシ、「真っ当な不思議さ」アタナシウス・キルヒャー、「本気の冗談」ピーター・クック、「世界の終わりかた」エットーレ・ソットサス、「動かない世界」アルネ・ヤコブセンほか、全26事例

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。