彰国社

検索

「建築学」の教科書

安藤忠雄・石山修武・木下直之・佐々木睦朗・水津牧子・鈴木博之・妹島和世・田辺新一・内藤廣・西澤英和・藤森照信・松村秀一・松山巌・山岸常人 著

A5・304頁

定価(本体 2,286円+税)

ISBN:4-395-00542-X

2003年06月

建築のさまざまな分野の第一線で活躍する著者の面々が、建築の面白さと可能性をわかりやすく書き下ろした本。具体的で含蓄の深い内容は、これから建築を目指そうとしている若者に勇気を与えてくれる。

[主な目次]
建築と出会う(安藤忠雄)/建築と闘う(石山修武)/建築はあやしい(木下直之)/建築は美しい(佐々木睦朗)/建築はかよわい(水津牧子)/建築はしぶとい(鈴木博之)/建築は大変だ(妹島和世) /建築が毒になる(田辺新一)/建築は広い(内藤廣)/建築は直せる(西澤英和)/建築を探る(藤森照信)/建築は結ぶ(松村秀一)/建築を感じる(松山巌)/建築に刃向かう(山岸常人)

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。