彰国社

検索

デモクラシーのアポロン

デモクラシーのアポロン

建築家の文化的責任

ワルター・グロピウス 著/桐敷真次郎 訳

A5・256頁

定価(本体 2,600円+税)

品切れ

ISBN:4-395-05025-5

1972年11月

近代建築の巨匠ワルター・グロピウスの最後の講演・論集。
自らが中心となってもたらした建築革命の結果に満足できず、絶望と再検討をくりかえす巨匠。芸術家グロピウスと合理主義者グロピウスの相克を赤裸々に語っている。

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。