彰国社

検索

ルイス・バラガン 空間の読解

大河内学+廣澤秀眞+明治大学大河内研究室 編著

B5変・144頁

定価(本体 2,700円+税)

ISBN:978-4-395-32042-4

2015年06月

そのあざやかな光と色彩が目を引き、印象論的になりがちなバラガン建築を、実測した情報にもとづいた図面やダイアグラム、そして撮りおろしの写真で客観的に解き明かす。貴重な情報の数々とともに、バラガンの空間構成とその魅力の秘密に迫る。
[目次]

1 回遊性/ルイス・バラガン邸
2 スケールと素材/プリエト・ロペス邸
3 内向性/トゥラルパンの礼拝堂
4 庭/ガルベス邸
5 重層性/サンクリストバルの厩舎
6 色彩と光/ヒラルディ邸

Essay
 ルイス・バラガン:偉大な建築家  フアン・パロマール
 都市開発とランドスケープ 廣澤秀眞
 絵画的空間の集合体としての建築 大河内学

Interview
 メキシコ建築史のマイルストーン カタリーナ・コルクエラ

ルイス・バラガン年譜

Appendix
 バラガン建築MAP
 図面集

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。