彰国社

検索

コンピュテーショナル・ファブリケーション

「折る」「詰む」のデザインとサイエンス

田中浩也・舘知宏 著

A5・176

定価(本体 2,400円+税)

ISBN:978-4-395-32154-4

2020年06月

3Dプリンターなどのデジタル工作機械の広がりとともに、「デジタル・ファブリケーション」が注目を浴び、その影響はあらゆる領域におよんでいる。本書では、こうしたものづくりの変容のなかで求められるコンピュテーショナル・デザインの基礎を学ぶ。デザインとサイエンスをつなぐ豊かさや楽しさを味わうことができる入門書である。

[主な目次]
前編 折る
1 折り紙の幾何学 2 可展面と曲率 3 折紙テセレーションのデザイン 
4 オリガミ・ファブリケーション 5 平坦折りの理論 6 折りの対称性 
7 オリガマイザ 8 剛体折紙 9 厚みのある折紙 10 折板構造
11 折紙のフイゴ 12 折紙メタマテリアル 総合課題
後編 積む
1 空間充填 2 空間分割 3 立体トラス 4 オープンセル構造 
5 非周期空間充填 6 高次元の多胞体 7 モジュールとジョイント 
8 3Dプリンティング 9 3Dアセンブリ 総合課題
COLUMN
自己折り(セルフフォールディング)
「編む」の可能性
コンピュテーショナル・ファブリケーションをさらに学ぶために

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。