彰国社

検索

ディテール 2020年10月号

226号(2020年秋季号)

定価(本体 2,143円+税)

2020年09月

■特集
選ばれる医療施設のディテール

治癒力を養う病院の空間は、日常生活との連続の中にある。病院はドラマチックな建築であり、癒しの環境や、感性豊かなデザインとディテールを大切にし、重ねてゆく場所である。

[作品]
倉敷中央病院付属予防医療プラザ /日建設計、藤木工務店
藤田医科大学岡崎医療センター /大林組、プランテック総合計画事務所
社会福祉法人十愛療育会 横浜医療福祉センター港南 /伊藤喜三郎建築研究所
日本赤十字社 長崎原爆病院 /日建設計
柏たなか病院 /大成建設一級建築士事務所
東京医科大学病院 /大林組
社会医療法人泉和会 千代田病院 /伊藤喜三郎建築研究所
埼玉県立小児医療センター /久米設計
千葉西総合病院 /伊藤喜三郎建築研究所
順天堂大学医学部附属順天堂医院B棟 /日本設計(プロジェクト・アーキテクト、基本設計、工事監理)、清水建設一級建築士事務所(実施設計)

■今日のディテール
「格子構成で印象深いファサード」東急四谷ビル/三菱地所設計
「環境性能をあわせもつ端正なPCaファサード」香川銀行本店/三菱地所設計
「文化財と共存する見学用鉄骨ブリッジ」熊本城特別見学通路/日本設計/ 塚川譲+ 堀駿
「「見せる/見せない」を整理したディテール」mother’s +(マザーズプラス)/竹中工務店
「面材と線材による小屋組架構の対比的表現」ミヨシ産業広島営業所/ハフニアム アーキテクツ 福山弘
「東京都心の多目的ホール」Otemachi One/大手町三井ホール /日建設計/鈴木健悦+森隆+司馬義英(基本設計・実施設計)、KAJIMA DESIGN(実施設計)

■連載
ポルトガル建測考 田中伸明
̶̶実測ノートから考察する表現としてのディテール
#1 大航海時代への窓 ポルトガルパヴィリオンEXPO’98 / アルヴァロ・シザ・ヴィエイラ

    ■デジタル版を購入
  • Fujisan
  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。