彰国社

検索

光のデザイン手法と技術

テーマでとく

光のデザイン手法と技術

日本建築学会 編

B5・130頁

定価(本体 3,200円+税)

ISBN:978-4-395-32157-5

2020年10月

LEDの出現、昼光を含めたシミュレーション技術の進化等により、いま光環境制御の技術の進歩はめざましい。従来とは異なるデザインの考え方や手法が生まれてきており、本書では、そのトップランナーたちのプロジェクトをもとに、光・色にどのような価値を与え、トレードオフとなる事柄をどう解き実現したのかを、検討プロセスまで含めて紹介する。 
 
[主な目次]
第1部 テーマでとく 光のデザインプロセス
Theme 1 眺望・採光・グレア制御のカタチ/Theme 2 健康をつくる光/
Theme 3 演出効果を高める色・光
第2部 光をコントロールする技術
1章 光色と演色性/2章 視認性/3章 眺望性・開放感/4章 グレアの制御/
5章 空間の雰囲気/6章 光と健康

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。