彰国社

検索

ディテール 2022年10月号

234号(2022年秋季号)
中間領域のディテール

定価2,357円(本体2,143円+税)

2022年09月

■特集
中間領域のディテール
内外の遷移だけにとどまらない、現代建築の中間領域がもつ多義性とはどのようなものか。用途や規模もさまざまな中間領域の試みとともに、それを実現するためのディテールを紹介する。

[作品]
「名古屋造形大学」 山本理顕設計工場
「立正大学品川キャンパス 150周年記念館(13号館 + 6号館)」 飯田善彦建築工房
「日本女子大学 杏彩館」 妹島和世建築設計事務所, 妹島和世建築設計事務所・清水建設 設計共同企業体(実施・監理のみ)
「TOKYO TORCH 常盤橋タワー」 三菱地所設計/高野大樹 + 矢野晃一郎 + 中村教祐
「OMO7大阪 by 星野リゾート」 日本設計(設計・監理), 東環境・建築研究所(内装デザイン), 岩田尚樹建築研究所(湯屋デザイン), オンサイト計画設計事務所(ランドスケープデザイン)
「国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)協創棟」 日本設計/近宮健一 + 栗原卓也 + 楯列哲也 + 初芝将人
「三菱ケミカル株式会社 Science & Innovation Center 本棟」 竹中工務店
「八代市民俗伝統芸能伝承館(お祭りでんでん館)」 平田晃久建築設計事務所
「大成建設技術センター オープンミーティングスペース」 大成建設一級建築士事務所
「こどもえんつくし ダイニングホール棟 foresta カランころ」 前田圭介/UID
「JOSAI I−HOUSE 東金グローバル・ヴィレッジ」 大林組 + studio SUMO
「三秋ホール」 手嶋保建築事務所
「サーペンタイン・パヴィリオン 2019」 石上純也建築設計事務所

■今日のディテール
・宙に浮かぶモノリシックなヴォリューム − 面表現のディテール
 大阪中之島美術館 | 遠藤克彦建築研究所・大阪市
・布を連想させるふくらみをもった多層の木格子天井
 ZOZO 本社屋 | 竹中工務店
・キャストガラスで木漏れ日を呼び込むルーバーファサード
 金沢実践倫理会館 | 竹中工務店
・PCaに窓を同化させた寒冷地のデザイン
 NHK札幌放送会館 | 日建設計/杉山俊一 + 森雅博 + 甘粕敦彦
・鋼と木のハイブリッドビームによる3次曲面の架構とガラスリブカーテンウォール
 市原ゴルフクラブ市原コースクラブハウス | 大林組
・高層ホテル建設へのさまざまな木質化の試み
 ザ ロイヤルパークキャンバス 札幌大通公園 | 三菱地所設計/緒方祐磨 + 諸伏勲 + 山田風人
・外周に巡らせたアウトフレームにシアパネル梁を組み込んだ耐震 + 制振システムの構造
 大阪大学箕面キャンパス 外国学研究講義棟 | 日建設計

■連載
・ポルトガル建測考/田中伸明 ― 実測ノートから考察する表現としてのディテール
 #9 繋ぎの姿 サァオ・ペドロの入り江に架かる人道橋 | ジョアオ・ルイシュ・カヒィーリョ・ダ・グラッサ

    ■デジタル版を購入
  • Fujisan
  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。