彰国社

検索

社会のなかの住宅

住環境の計画 4

社会のなかの住宅

住田昌二・三宅醇・多治見左近・石原清行・玉置伸悟・梶浦恒男 著

A4変・124頁

定価(本体 2,800円+税)

ISBN:4-395-00264-1

1988年10月

[主な目次]
1. ハウジングとは何か(住宅の社会性/明治以降100年の人口移動、住宅の型の発生と展開 他)
2. ハウジングの仕組み(住宅問題のメカニズム/ハウジングの原理/住宅の質の政策化 他)
3. ハウジングを計画する(住宅行政の仕組み/ハウジングの条件/住宅需要の測定と改築 他)
4. 公共住宅の計画(公共住宅の歴史/公共住宅の種類と仕組み/公共住宅の計画・設計 他)
5. 民間住宅の活性化(民間住宅のいろいろ/木賃アパート・長屋/鉄賃アパートとワンルームマンション 他)

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。