彰国社

検索

住まいの使い方「学」

住まいを問い直す本

住まいの使い方「学」

長く上手につきあいたい

宍道恒信 著

B6・214頁

定価(本体 1,825円+税)

品切れ

ISBN:4-395-00305-2

1990年01月

作って壊され、また建てられる住まい。ところが家を建てようとするときは誰しも長持ちしてほしいと考える。著者は、この矛盾を日本人の使い方に見る。作り方に比べて使い方の概念が欠けている。そして、イタリア、スペインの歴史的町並みを取り上げながら、その優れた使い方を日本とツーウェイで述べている。家とのつきあい方、使い方の上手下手を例に挙げながら、家と向かい合って考えていく。

  • 新刊やイベントのお知らせ、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。