独学でもみるみる力がつく1級建築士受験の新定番!

1級建築士受験 基本テキスト シリーズ


2017年度の1級建築士「学科の試験」日程が発表になりました。
 ・学科の試験:2017年7月23日(日)

『1級建築士受験 基本テキスト』は、豊富な図版とていねいな解説で、基礎から応用までをこの1冊でカバー!
各章末にある演習問題では、最新の試験内容を網羅し、出題されやすい試験問題をセレクトしました。
苦手な学科を攻略するためのテキストとしてオススメです。

ヴィジュアルで要点整理

1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅰ(計画) 第二版

大脇賢次 著  B5・260頁 定価(本体2,800円+税)

図や表を豊富に使い、1級建築士の学科試験の内容をヴィジュアルに理解できる『1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅰ(計画)』の第二版。試験問題に新しい内容が加わったため、それらを「まちづくり」「建築物の保存、再生、活用」「契約など」の項目として追加し、最新の試験内容にも対応している。
【目 次】
1.居住施設/2.学校教育施設/3.社会教育施設/4.医療施設/5.商業施設/6.高齢者施設/7.防災・避難/8.計画一般/9.都市計画/10.建築史/11.積算、企画・マネジメントなど

ヴィジュアルで要点整理

1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅱ(環境・設備) 第三版

大脇賢次 著  B5・312頁 定価(本体3,000円+税)

図や表を豊富に使い、1級建築士の学科試験の内容をヴィジュアルに理解できる『1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅱ(環境・設備)』の第三版。新しい問題傾向に伴い、解説と問題を見直し、追加した。完全網羅された頻出ポイントをおさえ、理解し、さらに精選された過去問題の演習問題で復習、確認することにより独学でも力がつく内容になっている。
【目 次】
1.日照・日射/2.採光・照明/3.色彩/4.室内・外部環境/5.換気/6.音響/7.熱・結露/8.空気調和設備/9.給排水・衛生設備/10.電気設備/11.消火・防災設備/12.昇降機設備/13.省エネルギー・維持管理

ヴィジュアルで要点整理

1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅲ(法規) 第二版

大脇賢次 著  B5・424頁 定価(本体3,300円+税)

図や表を豊富に使い、1級建築士の学科試験の内容をヴィジュアルに理解できる『1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅲ(法規)』の第二版。第一版発行以後に改正があった関連法規の内容を加えた。
【目 次】
1.建築基準法のあらまし/2.総則に関する規定/3.一般構造に関する規定/4.構造強度に関する規定/5.防火に関する規定/6.避難に関する規定/7.都市計画区域内に関する規定/8.建築協定、雑則など/9.その他の関係法令

ヴィジュアルで要点整理

1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅳ(構造)

大脇賢次 著  B5・544頁 定価(本体4,350円+税)

図や表を豊富に使い、1級建築士の学科試験の内容をヴィジュアルに理解できる『1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅳ(構造)』。各章の最後にまとめられた演習問題は過去問題を精選しており、復習をかねた力試しができる問題となっている。
【目 次】
1.力の釣合い/2.静定構造物の応力/3.静定トラスの応力/4.断面の性質、応力度と許容応力度/5.変形、座屈/6.不静定構造物の応力/7.固有周期、振動/8.構造物の崩壊/9.構造設計/10.鉄筋コンクリート構造/11.鉄骨構造/12.鉄骨鉄筋コンクリート構造/13.地盤と基礎構造/14.木質構造、補強コンクリートブロック造など

ヴィジュアルで要点整理

1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅴ(施工)

大脇賢次 著  B5・480頁 定価(本体3,700円+税)

図や表を豊富に使い、1級建築士の学科試験の内容をヴィジュアルに理解できる『1級建築士受験 基本テキスト 学科Ⅴ(施工)』。各章の最後にまとめられた演習問題は過去問題を精選して多数収録。復習をかねた力試しができる構成となっている。
【目 次】
1.施工計画/2.施工管理/3.仮設工事/4.地盤調査/5.土工事、山留め工事/6.基礎・地業工事/7.鉄筋工事/8.型枠工事/9.コンクリート工事/10.鉄骨工事/11.木工事、メーソンリー工事/12.プレキャストコンクリート工事、ALCパネル工事、カーテンウォール工事/13.外装工事/14.内装工事/15.改修工事、耐震改修工事/16.設備工事/17.施工機械/18.請負契約

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。