都市工学

都市計画とまちづくりがわかる本 第二版

都市計画とまちづくりがわかる本 第二版

伊藤雅春・小林郁雄・澤田雅浩・野澤千絵・真野洋介・山本俊哉 編著  A5・248頁  定価(本体 2,400円+税) ISBN:978-4-395-32093-6

本書は、1980年代以降、国が中心となる「都市計画」から地域・住民主動の「まちづくり」への大転換がはじまったという認識のなか、都市計画からまちづくりへの流れが事典のかたちにまとめられている。今回第二版...続きを読む

森の都市Ⅱ

森の都市Ⅱ

緑とスローモビリティによる都市づくり

奥野翔 編著  B5変・120頁  定価(本体 2,000円+税) ISBN:978-4-395-32078-3

効率化と経済成長を優先し、省エネに配慮を欠いた都市経営が人の住めない、持続しない都市を生み出した。著者らは、森を取り込んだ住宅や商業、公共施設などの生活機能を重視した「森の都市」を提唱しているが、本書...続きを読む

生活の視点でとく 都市計画

生活の視点でとく 都市計画

加藤仁美・薬袋奈美子・室田昌子 著  A4・135頁  定価(本体 2,600円+税) ISBN:978-4-395-32060-8

暮らし・住宅の視点から身近な生活圏・まち・都市を考えるための本。生活目線に立ち、良好な居住環境をつくるためのガイドをめざす。近代以降の歴史的な経緯を踏まえ、価値観の領域まで含めた現代的な課題にアプロー...続きを読む

スマートシティ時代のサステナブル都市・建築デザイン

スマートシティ時代のサステナブル都市・建築デザイン

日本建築学会 編  B5・196頁  定価(本体 2,700円+税) ISBN:978-4-395-32031-8

ICT技術を活用した低炭素な都市づくり、都市運用への取組みであるスマートシティ。その技術にとどまらず、これまで都市や建築の分野で積み上げられてきた環境配慮の計画手法をベースに、これからの技術が向かうべ...続きを読む

造園植栽術

造園植栽術

山本紀久 著  B5・200頁  定価(本体 4,200円+税) ISBN:978-4-395-00900-8

この書は、既往のものと全く違う。臨床家である氏の豊富な経験が投影した実学の書でありながら、造園材料としての植栽論の域を超え、生態学的見地を踏まえ、良質な植栽が生み出す地域と融合した風景論までをも読み解...続きを読む

都市計画とまちづくりがわかる本

都市計画とまちづくりがわかる本

伊藤雅春・小林郁雄・澤田雅浩・野澤千絵・真野洋介・山本俊哉 編著  A5・242頁  定価(本体 2,400円+税) ISBN:978-4-395-00902-2

鳥瞰的な都市計画の視点と虫瞰的なまちづくりの視点を併せもった教科書。都市計画49テーマとまちづくり48テーマ、合わせて97テーマからなる。第1章、第2章を通して読むと、この100年の我が国の「都市計画...続きを読む

森の都市EGEC

森の都市EGEC

奥野翔 編著  B5変上製・120頁  定価(本体 2,000円+税) ISBN:978-4-395-00811-7

森を中心におき、森の恩恵を都市に利用する21世紀にふさわしい都市計画の提案。すでに中国ではこの案による都市計画が進行中。 [主な目次] 1 森の都市EGECの出発点(歴史の転換期に、都市も変貌する/...続きを読む

景観用語事典

景観用語事典

増補改訂版

篠原修 編  A5・356頁  定価(本体 3,600円+税) ISBN:978-4-395-10046-0

景観に関する用語群は視覚心理学から意味論まで幅広い領域にまたがっている。この事典の特長は、「景観の概念ととらえ方」「景観・各論」「意味論と伝統風景」など6本の柱でこれらの用語群を包括的に収録している点...続きを読む

造園がわかる本

造園がわかる本

赤坂信 編/「造園がわかる」研究会 著   A5・268頁  定価(本体 3,000円+税) ISBN:4-395-10033-3

ひとくちに造園と言っても守備範囲は広い。この本には、庭園の歴史から、ガーデニング、都市の環境緑化から河川の造園、緑にかかわる仕事まで、「造園」に関わることが一通り網羅され、その全体像が把握できる。 ...続きを読む

美しい日本を創る

美しい日本を創る

異分野12名のトップリーダーによる連携行動宣言

美しい景観を創る会 編著  四六・238頁  定価(本体 1,905円+税) ISBN:4-395-00765-1

本書は、異分野トップリーダーからなる「美しい景観を創る会」の連続セミナーを単行本化したもの。 日本のいたるところで進行している景観破壊について、国土計画・都市・建築・土木・照明・造園・農山漁村・造形な...続きを読む

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。