建築一般

「境界」から考える住宅

「境界」から考える住宅

空間のつなぎ方を読み解く

大塚篤・是永美樹 著  B5変・136頁  定価(本体 3,000円+税) ISBN:978-4-395-32097-4

古来、日本の住宅の縁側や坪庭、障子や格子など、建築の空間における「境界」のデザインは知恵が施されてきた。現代においては、過密化する都市と住宅のプライバシー形成、素材や構法の進歩によって、その要素やデザ...続きを読む

折り紙建築

折り紙建築

世界にひとつだけのカードをつくる

中沢圭子 著  B5・100頁  定価(本体 1,800円+税) ISBN:978-4-395-27048-4

1枚の紙を切る・折る・開くだけで立ち上がる、折り紙建築シリーズ第15弾。今回のテーマは、”世界にひとつだけ。大切なあなたへ贈る美しいカード”。初めての人でも手軽にカードづくりを楽しめる。折り紙の角度も...続きを読む

建築的冒険者の遺伝子

建築的冒険者の遺伝子

1970年代から現代へ

ギャラリーIHA/法政大学デザイン工学部建築学科デザイン・ラボ・ユニット 編  四六・264頁  定価(本体 2,300円+税) ISBN:978-4-395-32096-7

1970〜80年代、日本で湧きあがった建築的冒険を体現してきた建築家と、現代の若手建築家によるダイアローグ。当時の建築的冒険はなんだったのか。その遺伝子はいま、どう受け継がれているのか。70年代を起点...続きを読む

世界の広場への旅

世界の広場への旅

もうひとつの広場論

芦川智 編/芦川智・金子友美・鶴田佳子・高木亜紀子 著  A5横・180頁  定価(本体 2,500円+税) ISBN:978-4-395-32090-5

広場とはどういうものなのか。東欧の広場を皮切りにヨーロッパ各地、東アジアにおよぶ実測調査を通して、都市の広場の歴史的成立ちをその時代、国家から読み解く新しい広場論である。都市・広場の調査図面、スケッチ...続きを読む

モダニスト再考[日本編]

モダニスト再考[日本編]

建築の20世紀はここから始まった

彰国社 編  A5変・424頁  定価(本体 3,300円+税) ISBN:978-4-395-32086-8

20世紀における建築の最大のムーヴメント「モダニズム」を、人物に焦点を当ててとらえ直す。 [主な目次] 中村達太郎/佐野利器/角南隆/藤井厚二/今和次郎/アントニン・レーモンド/村野藤吾/小山正和...続きを読む

建築法規スーパー解読術 新訂第4版

建築法規スーパー解読術 新訂第4版

原口秀昭 著  B6・488頁  定価(本体 3,800円+税) ISBN:978-4-395-35038-4

建築基準法の法令の条文をベースに、いかに読み、いかに建築士試験の問題を解くかを、集中的に訓練。早く引くためのオリジナルなインデックスの付け方も伝授。法令の大系を理解する入門としても、受験対策としても万...続きを読む

都市をつくりかえるしくみ

都市をつくりかえるしくみ

専門性をつなぐ参画のしくみ研究会 編著  B5・264頁  定価(本体 3,000円+税) ISBN:978-4-395-32081-3

都市や地域の問題解決には、現状を抽象化する力、他者と共有できる力、検証する力が求められる。本書は、都市問題に取り組む際、システムズ思考をとることを提案。経済理論・システム工学など多様な背景を持つ執筆陣...続きを読む

モダニスト再考[海外編]

モダニスト再考[海外編]

建築の20世紀はここから始まった

彰国社 編  A5変・352頁  定価(本体 3,000円+税) ISBN:978-4-395-32080-6

20世紀における建築の最大のムーヴメント「モダニズム」を、人物に焦点を当ててとらえ直す。 [主な目次] オットー・ヴァーグナー/ルドルフ・シュタイナー/フランク・ロイド・ライト/チャールズ・レニー...続きを読む

ゼロからはじめる建築の[設備]演習

ゼロからはじめる建築の[設備]演習

原口秀昭 著  四六変・350頁  定価(本体 2,400円+税) ISBN:978-4-395-32077-6

ゼロからシリーズの14冊目。 建築計画のそれぞれの分野について、要点を○×で答えるという1問1答形式。1・2級建築士の問題と同等のレベルである。空調・給排水・電気など、範囲が広く複雑な機器のシステム...続きを読む

20世紀の思想から考える、これからの都市・建築

20世紀の思想から考える、これからの都市・建築

横浜国立大学大学院/建築都市スクールY-GSA 編  四六・248頁  定価(本体 2,250円+税) ISBN:978-4-395-32073-8

20世紀を代表する6人の思想家に焦点を当て、彼らの都市論/建築理論はどのような社会背景で生まれたのか、その時代に求められた必要性を都市・建築の歴史をひも解きながら紹介。欧米から生まれた都市論と日本の現...続きを読む

  • 編集部より新刊、現在編集中の企画、最新情報などをお届けしています。